愛されているのに・・辛い恋愛を繰り返してしまう理由

 

恋愛のお悩みで、このような経験はありませんか?

 

「うまくいってるのに、相手を試すような行動をしてしまうんです。」
「頭ではわかっているのに、コントロールできなくてつい・・・。」

 

パートナーからとても愛されているにもかかわらず、
幸せを感じられないばかりでなく、つねに孤独に苛まれていたり、

 

相手のことを信じられなくて良い関係が築けず
ついには去っていってしまい・・・悲しい別れが訪れる。

 

そんな辛いパターンを何度となく繰り返している・・・

 

 

相手を振り回すコトバや行動パターン

 

「私のこと嫌いなの?」
「今すぐ来てよ」
「なんですぐLINE返してくれないの?
「私のことが大事じゃないの?」
「浮気してるんじゃない?」
「今すぐ〇〇してくれないと別れるor死ぬ」 など・・

 

そして思い通りにならないと、
怒ったり相手を責めたりしてしまい、お互いに居心地が悪くなる。

 

本当は、

相手を心から信じたい。
穏やかな恋愛をしたい。
長続きしたい。
不安をなくしたい。

 

そう願っているはずなのに、一体なぜ?
同じパターを繰り返してしまうのでしょうか。

 

その原因、「愛着障害」かもしれません。

 

 

思えば、小さい頃から褒められた記憶に乏しく、
いつも否定されたばかりいたこと。

 

ありのままの感情を表現したり、
まるごと受け止めてもらえなくて我慢しつづけたこと。

 

両親からの無条件の愛を十分受けていなくて欠乏感を抱え続けてきたこと、

 

それにより、

 

心の奥底には、強い孤独感、そして愛情への渇望、
見捨てられることへの恐怖があるのです。

 

頭ではわかっていても、試してしまうのをやめられないのは、
こういった心の葛藤があるからです。

 

「また私は一人になるんでしょう?」
「一人にしないで・・!!」
「寂しい・・助けて・・!!」

 

と心が震えています。

 

なのに表現できない、苦しくてもどかしいのは
自分でも自覚していない、気付いていない心の痛みだったりするからです。

 

相手を疑いの目で見てしまい、
それを言葉や態度に出すことで、試す。

 

それでも離れていかなかったら、
自分を好きでいてくれているのだと判断できる。

 

そうすることで、自分の存在を確かめているのです。

 

そこで安心できたとしても、
またしばらくすると不安に襲われてしまいます。

 

心の奥底が、癒されていないからです。

 

 

 

カウンセリングでは、満たされなかった心を癒し、守り、
心の安全基地を作っていきます。

 

今まで辛かった恋愛のパターンを、
またこれ以上繰り返さないために、

 

心から幸せを感じながらパートナーと良い関係性を作っていくために

 

これまでの経験から作られた、
いらない信念や価値観を手放していって

 

まずは自分の心と仲良くしていくことで、変えていくことができます。

 

 

 

 

 

おためしカウンセリングのご案内


あなたのお悩みを話してみませんか?

 

 

※限定価格は、すぐに満席になってしまいます。

少しでも気になったら、いますぐご予約してくださいね。

 

おためしカウンセリング お申し込みはこちらから

 

カウンセラーは100%あなたの味方となって
じっくりと耳を傾けます。

 

まずはおためしカウンセリングで
カウンセリングの雰囲気や
私との相性を感じてみてくださいね。

 

お悩みをしっかりとお聞きし、
あなたの心の現在地を一緒に確認した上で
生きづらさを手放していくための
解決への道順をお話ししていきます。

 

そしてさらに
カウンセリングを深めてみたいと
思われる方のみ、
次のステップへと進んでいただきます。

 

どうぞ安心してお越しください。
あなたとお会いできるのを心待ちにしています。

 

 

PAGE TOP