お子さんに〇〇〇をさせていませんか?

こんにちは。

自然体で心地よい選択ができるあなたになる心のサポーター。

心理カウンセラーの吉永一叶(よしながいちか)です。

 

 

 

今日のテーマは、
お子さんにとって
本当に辛いことです。

 

もしこれをしてしまっていたら、
立ち止まって考えてみることをおすすめします。

 

それは・・・

 

お子さんに家庭不和の相談相手、愚痴聞き役をさせていませんか?

 

 

 

夫婦のパートナーシップが良好に保たれていない家庭では
お子さんは、敏感にその雰囲気を感じとって
実は傷つき、悩んでいるということが少なくありません。

 

ましてや、目の前で喧嘩をしたり
トラブルの場面を目の当たりにすることで
子供の心はとても不安定になります。

 

さらに、もっと良くないこと。

 

「パパとママって離婚した方がいいと思う?」

 

など、お子さんに相談してしまったり、

 

「今まで、パパには〇〇なひどいことをされたの。
△△って言われたり、××をさせられてね。これってどう思う?
絶対ひどいよね?」

 

「あ~もう、帰ってこなきゃいいのにね。」

 

「パパみたいになっちゃダメだよ。本当に最悪なんだから。」
と、愚痴や悪口を言う。

 

ついうっかり、そして事あるごとに繰り返し、
一番近くにいて聞いてくれるから、あるいは
味方をしてくれそうだからと、
お子さんを巻き込んでいないでしょうか?

 

 

親の感情のケアをしなくてはいけない子供は…

 

 

 

子供は本来、自分のことだけを考えて
わがままな面、自分勝手な部分、それも持っていていいはずです。
自由に子供らしく過ごしていてもいい存在です。

 

家庭や学校、友達社会の中で社会性を育まれながら
楽しいことをしたり、自分のために悩んだり問題を乗り越えたり
のびのびと自分らしい感覚で生きていいはずです。

 

ですが、親から家庭問題の相談をされたり愚痴聞き役になってしまった子は
親(ここではお母さん)が大好きだから、
なんとかしてあげたい、助けてあげたい、と頑張ってしまいます。

 

あなた自身も悩み、答えを出せないことを相談されたお子さんは、
小さな胸で必死に受け止めて、
一生懸命に支えようとします。

 

そのうえ、
「パパのこと好きなのに、好きって言っちゃダメなのかな。」
と、大人の機嫌を気にするようになってしまいます。

 

本当は両親のどちらも大好きなのに、
自分の気持ちにフタをして我慢を蓄積させていきます。

 

そしていつしか、

「自分らしい気持ちを自由に感じてはいけない」
そのようなルールが、潜在意識に刷り込まれていってしまうのです。

 

 

 

 

お子さんに生きづらさを抱えさせないために

 

あなたのお子さんが、
なんでも対等に話せるしっかりした子だったり、
わかってくれるやさしい理解者だったり、
唯一の味方だったり・・・。

 

でも、待ってください。

 

大人の問題を受け止め、親の感情のケアをして
子供らしくいられなかった子は

 

成長してからも、
自分の感情や感覚がよくわからなくなってしまい
生きづらさを抱えてしまいます。

 

人間関係で自分らしさを出せず、病んでしまって
不登校やひきこもり、
うつやパニックを引き起こしてしまう可能性もあります。

 

お子さんがこの先、
そのような生きづらさを抱えないために・・・

 

大人の問題は、大人が自ら向き合うべきものです。
子供に相談したり、感情の捌け口にしてはならないと思います。

 

お子さんの年齢にかかわらず、まだ遅くはありません。
そのことに気付いた日から、変えていけます。

 

 

子供に気持ちを受け止めてもらう親

から、本来の安心できる

子供の気持ちを受け止めてあげられる親

に戻っていきましょう。

 

 

 

 

ご自身の抱える問題、お悩みを抱えきれず
人にも言えず悩んでいるとしたら、
カウンセラーがそのお手伝いをいたします。

 

お母さんが幸せで笑顔を湛えていること。
それが、お子さんにとっても、何よりも大切なことです。

 

目の前の問題の解決のみならず、
過去の後悔、現在のストレス、未来の不安・・・
さまざまな角度から、人生を底上げしていくカウンセリングを
ぜひおすすめいたします。

 

 

 

 

 

 

 

おためしカウンセリングのご案内


あなたのお悩みを相談してみませんか?

 

 

※限定価格は、すぐに満席になってしまいます。

以降、通常価格になりますので
気になった方は、どうぞお早目にご予約してくださいね。

 

 

カウンセラーは100%あなたの味方となって
じっくりと耳を傾けます。

 

まずはおためしカウンセリングで
カウンセリングの雰囲気や
カウンセラーとの相性を感じてみてくださいね。

 

お悩みをしっかりとお聞きし、
あなたの心の現在地を一緒に確認した上で
生きづらさを手放していくための
解決への道順をお話ししていきます。

 

そしてさらに
カウンセリングを深めてみたいと
思われる方のみ、
次のステップへと進んでいただきます。

 

どうぞ安心してお越しください。
あなたとお会いできるのを心待ちにしています。

 

୨୧ メンタルサポートこころびより୨୧

 

 

 

PAGE TOP