〇〇だけでは解決しない

アダルトチルドレン、HSPの生きづらさやネガティブ感情をリリースして
自然体で心地よい選択ができるあなたになる心のサポーター。

心理カウンセラーの吉永一叶(よしながいちか)です。

 

 

 

今まで、悩みを解決するために
いろいろ勉強したり、本や動画を見たり
あるいはセミナーに行ってみたりしたけど
気が付けばまた元に戻っていた・・という経験はありませんか。

 

頑張って知識をたくさんインプットしたのに
どうしても、無意識レベルでは同じようなパターンを繰り返して
また悩んでしまっていませんでしたか?

 

それは、なぜでしょうか?

 

そのこたえは・・・

 

自分の感情を、きちんと感じられていますか?

 

 

そうなのです。
思考だけでは変わらない。解決しないのです。

 

思考と感情の違いは何でしょうか?

 

思考=頭で考えたこと。
(理論、理屈、知性、道理、判断 )

 

感情=心で感じたこと
(喜怒哀楽、直感、感覚的、理屈がない、本音)

 

例)何もない平坦な道で派手に転んでしまった

思考「こんなところで足がもつれるなんて。」
感情「うわー!恥ずかしい!」

感情はまさに、心にフキダシがあったらこう言ってる・・・のストレートな本音の気持ちです。

 

 

頭でっかちになってしまうと、
感情がおざなりになってしまいます。
それを続けていくうちに、
いつのまにか、本当の感情を感じにくくなってしまうのです。

 

アダルトチルドレンやHSPで生きづらさを抱えている人は
真面目で自分に厳しく、
~~べきという思考になりがちなのではないでしょうか。

 

すると頭で考えることに偏ってしまい、
行動を起こす前に結果まで先に考えて行動することをやめてしまったり。
目標達成までの未完成のあいまいな状態がどうしても許せなかったり。

 

 

 

だからこそ今まで、
生きづらさにつながるパターンを変えられないということが起こってしまいました。

 

カウンセリングでは、
今まで抑圧してフタをしていた感情にフォーカスしていきます。
その作業は時にはつらいこともあるし、
とても疲れてしまうこともあります。
そこを乗り越えていくと、少しずつ癒しが起こっていきます。

 

癒しが起こり、感情が動くと潜在意識が変わっていきます。
潜在意識が変わることで、
自分の本当の気持ちに気付くことができたり、
いまの自分のことを認められるようになっていきます。
そうしてだんだんと、生きづらさが外れていきます。

 

 

そのためには小さな変化を繰り返していくことが大事です。

 

すぐに成果や結果が出ないと、
今までの経験値や思考の枠で考えて
「やっぱり変われない・・」
と自分の中で結論を出してしまいそうになりますが、
結果を急ぐのはまさに”悪循環”。

 

結果は必ず、あとからついてきます。

 

 

 

 

 

おためしカウンセリングのご案内


あなたのお悩みを話してみませんか?

 

 

※限定価格は、すぐに満席になってしまいます。

以降、通常価格になりますので
気になった方は、どうぞお早目にご予約してくださいね。

 

おためしカウンセリング お申し込みはこちらから

 

 

カウンセラーは100%あなたの味方となって
じっくりと耳を傾けます。

 

まずはおためしカウンセリングで
カウンセリングの雰囲気や
私との相性を感じてみてくださいね。

 

お悩みをしっかりとお聞きし、
あなたの心の現在地を一緒に確認した上で
生きづらさを手放していくための
解決への道順をお話ししていきます。

 

そしてさらに
カウンセリングを深めてみたいと
思われる方のみ、
次のステップへと進んでいただきます。

 

どうぞ安心してお越しください。
あなたとお会いできるのを心待ちにしています。

 

 

PAGE TOP