HSP-繊細なあなたの生きづらさ解放専門

自分軸で生きられず心が迷子になってしまったあなたへ
たった一人で、つらい悩みを抱えていませんか?

(チェックリスト)
自分の気持ちよりも他人を優先することが多い。
人からどう思われているか常に気になる。
何気なく言われた一言に傷つきやすく、なかなか忘れられない。
人と会うと気疲れしてしまい、帰宅後に疲れがどっと出てしまう。
頼み事をされると断れなくてつい抱え込んでしまう。
人の表情などから気分や機嫌の悪さを敏感に読み取り、自分のせいと感じる。
自分の意見を聞かれても頭が真っ白になって言葉が出ないことがある。
人から嫌われないように、気を使いすぎて疲弊している。
人間関係がストレスである。
なぜか自分ばかりが貧乏くじを引かされるような気がする。
あとからジワジワと怒りが湧いてきてつらい。
恋愛・人間関係でいつも同じようなパターンを繰り返してしまう。

これらのお悩みは、

アダルトチルドレンの人に多い傾向で、

自分の感情を抑え込んで他者に合わせすぎるあまり、

心が疲れてしまっている状態です。

他人からの評価=自分の評価となってしまうので、

常に他人次第で自分らしく生きられないことから

生きづらさを抱えてしまいます。

アダルトチルドレンとは?

虐待や無関心、親の不仲などによって

子供の頃に傷ついた心が

癒されないまま大人になって

生きづらさを抱えている人を

アダルトチルドレンといいます。

小さな子供の頃は、

理不尽な扱いや辛い環境に置かれていても

親に従うしかありませんでした。

お父さんやお母さんを困らせたり怒らせたりしないように、

自分の気持ちを抑えたり隠したりしながら

いい子でいなければなりませんでした。

親から愛されるために

そして生きていくために。。。

そうやって身についてしまった生き方や信念が、

今でも無意識の領域で私たちに

見えない鎖のように

思考や行動を制限します。

ですが、今は私たちは

成長して大人になり、

アダルトチルドレンという言葉を知り、

自分の生きづらさに気付くことができました。

小さなあの頃とは違います。

今からそのパターンを脱して

あなたらしく自由に生きる道を

その手で選んでみませんか?

画像
本や動画などで知識を得て、自分だけで解決するのは困難です。

また、このような生きづらさは、放っておいても良くはなりません。

そのままにしておくと問題が大きくなったり、

職場の人間関係・結婚・子育て・夫婦関係など
さまざまな人生のステージで形を変えて次々と起こり、
苦しい人間関係を背負って
心に大きな負担をかけてしまいます。
ひいては、うつ病や自律神経失調症など、心身の不調に陥り、
社会生活に大きな支障が出てしまうことにもなりかねません。
そうなってしまうと、元に戻るまでにかなりの時間が必要になってしまいます。

でも、安心してください

解決するには方法があります

アダルトチルドレンのきゅうくつで生きづらい枠組みを打破し
生き生きと自分軸を育てるカウンセリング

あなたのお悩みや心の状態をお伺いしてさまざまな心理療法の中から、

適切な心理療法やセラピーを組み合わせ、心の重荷を下して身軽になっていただけるよう、

個別のオリジナルセッションを進めてまいります。

私自身、悩みを抱えていた頃に
「本音を話したい。聞いてほしい。
でも、こんな悩み誰にも話せないよ・・・」
心がそう叫んでいました。
同じような苦しい気持ちをあなたが感じているとしたら、
その役割を、カウンセラーである私が担います。
悩みを言葉にして話すことで、心が整理され、
ほぐれていくのを感じて頂けることと思います。
ありのままの自分を認め、受け入れ、愛せる自分になるために。
今必要な”気づき”のきっかけを得られるように。
あなたがご自身のテーマに向き合っていけるよう、
否定もジャッジもなく、じっくりと柔軟に寄り添います。

カウンセリングによってあなたに訪れる変化

人の態度や言葉に振り回されなくなる。
自分も相手も尊重してコミュニケーションできる。
引け目を感じることなくYes , Noが言える。
自然体で自分を出せるようになる。
感情が生き生きとして、楽しいことを楽しいと思える。
自己肯定感が高まり、自分を好きになれる。
どうしたらいいのか、自分で意思決定ができる。
他人軸から自分軸へシフトしていける。
人と適切な距離を保つことができる。

自己紹介

お客様の声

 

通常●●〇円が
おためし先着5名・・提案
限定性

 

行動を促す
今すぐご予約下さい