HSP「転職が多いです。」

こんにちは。

自然体で心地よい選択ができるあなたになる心のサポーター。

心理カウンセラーの吉永一叶(よしながいちか)です。

 

 

 

HSPのカウンセリングを受けていただく際に
クライアントさんがしばしば伝えてくださることに

 

「転職回数が多いです。」
ということがあります。

 

「仕事が長続きしないんです…。」
という表現をされる方もいらっしゃいます。

 

転職回数が多いこと、仕事が長続きしないこと、
それって、よくないことなのでしょうか?

 

私個人の考えですが、
それは悪いことではないと思います。

 

HSP、繊細さんは
思慮深くて、感情のアンテナの感度が高く脳の処理が深く進むので
ネガティブ感情を感じやすく、切り替えに時間がかかるということがあります。

 

その特性を理解してもらえる、または
個人の気持ちを尊重してもらえる職場環境であれば良いのですが

 

非HSPさんからは理解されづらいことがあり、
日々の細かなストレスが積み重なってメンタルに負担をかけてしまいます。

 

それに加え、HSPの人は人を頼ったり、物を頼んだり
他の人に仕事を振ることがなかなかできません。

 

 

 

 

なぜなら、
相手の時間を奪ってしまうような感覚になったり、
申し訳ない…と言う気持ちがとても強く、

 

自己肯定感の低さから、
「こんな私がお願いするなんて…」と
自分の中だけで抱え込んでしまうのです。

 

あくまでも自分の中だけなので、
周囲からは気づいてもらえません。

 

言いかえるとしたら、「コトバ足らず」の状態なのです。
ともすると、
意図していなかったような誤解を受けてしまうかもしれません。

 

そうしていくうちに、居心地が悪いような
自分がここにいてはいけないような気持ちになってしまい、
合わない・・と辞めてしまいたくなります。

 

 

『石の上にも3年』

 

 

私自身の過去の経験です。
人間関係がとてもつらくて、職場を辞めたかったのですが

 

「石の上にも3年。だから3年は頑張ろう」

 

そう思って、3年ぴったりで辞めました。
3年間、職場に行くのが憂鬱でとても苦痛でした。

 

それなりに、学べることもありましたが
今は「もっと早く辞めればよかった」
と思っています。

 

なぜ、合わなくて苦痛なのに3年も我慢したかというと
その時の私は
自分に合わないからと言って辞めるのは
「逃げる」とか「負ける」と思っていたからです。

 

なんの制限もなければ、
すぐにでも辞めたかったというのが本音。

 

今の私なら、その時の自分に言ってあげたいです。
「そこまでして居る理由はある?」
「逃げでも負けでもないよ。自分を大切にして。」
と…。

 

そして、もう一つ自分に伝えたいです。
「つらいのに、よく頑張ったね。」

 

今、つらい気持ちを抱えながらお仕事を頑張っている
すべての人にも、伝えたいと思います。

 

 

ゆとりを持てるよう、心のケアを。


HSPの人が、本当に居心地の良い、
自分に合うお仕事環境を見つけることは
とても大切なことです。

 

敏感で繊細な感性をプラスの面として生かせて、なおかつ
穏やかな気持ちで働ける環境(人間関係も含め)
が必要です。
自分の心を守るために、環境を変える選択肢もありだと思います。

 

もちろん、続けることもひとつの選択です。
今ある環境でお仕事を続けていこうという場合は
こんなことを、意識してみてくださいね。

 

★自分の気持ちを周囲に伝えるときには、できる限りコトバを尽くす。

★完璧主義を手放そう。人を頼っても良い。いやなことを断ったりしても全然良い。

★ ”自分にとって辛いこと” ”こうだったらいいなと思うこと” ”どうしても譲れないこと”
を、紙に書いて時々見つめなおしてみる。

★自分の心や体に無理をさせていないか、セルフチェックする時間を持つ。

★睡眠・休養をしっかりとり、好きなことをして心身ともに栄養補給する。

★「今日もよく頑張ったね。おつかれさま」と、がんばった自分を心からねぎらう。

 

心にダメージを感じたらすぐケアしましょう。
パンクして動けなくなってしまうのは不本意ですよね。

 

自分で自分を大切に、ゆとりを持てる選択をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

おためしカウンセリングのご案内


あなたのお悩みを相談してみませんか?

 

 

※限定価格は、すぐに満席になってしまいます。

以降、通常価格になりますので
気になった方は、どうぞお早目にご予約してくださいね。

 

 

カウンセラーは100%あなたの味方となって
じっくりと耳を傾けます。

 

まずはおためしカウンセリングで
カウンセリングの雰囲気や
カウンセラーとの相性を感じてみてくださいね。

 

お悩みをしっかりとお聞きし、
あなたの心の現在地を一緒に確認した上で
生きづらさを手放していくための
解決への道順をお話ししていきます。

 

そしてさらに
カウンセリングを深めてみたいと
思われる方のみ、
次のステップへと進んでいただきます。

 

どうぞ安心してお越しください。
あなたとお会いできるのを心待ちにしています。

 

୨୧ メンタルサポートこころびより୨୧

 

 

 

PAGE TOP