日常をよりよくする「プラスワン」

こんにちは。

自然体で心地よい選択ができるあなたになる心のサポーター。

心理カウンセラーの吉永一叶(よしながいちか)です。

 

 

 

新年度を迎え、新しい環境の中でスタートした方も多いのではないでしょうか。
人間関係も新しいスタートですね。

 

そこで、毎日少しやるだけで印象Upの、
おすすめの方法をお伝えします。

 

それは・・・

 

「プラスワン」ということを意識すること♪なんです。
ちょっとしたことですが、日々やっていくと、
親密感が増して仲良くなれたり、
仕事やコミュニケーションがスムーズになったりします。

 

たとえば、

〇挨拶プラスワン

お互いに挨拶を交わすことは、
「あなたを歓迎していますよ」
というサインでもあり、

笑顔とアイコンタクトがあれば、
朝のスタートがますます気持ちよくなりますね。

 

 

 

挨拶プラスワンは、
「おはようございます」にひと言の会話を添えます。

 

・今日もいい天気ですね。(お天気のこと)
・ゆうべは冷え込んでましたけど、体調いかがですか?(相手への思いやり)
・今日は〇〇のニュースがありましたね。(話題のニュース)
・いつも〇〇ありがとうございます。(相手への感謝)
・昨日は遅くまでおつかれさまでした。(相手へのねぎらい)

 

挨拶については、「プラスツー」が良いとも言われます。
上の一言に、もうひとつ加えると、会話がつながり、
お相手にも話してもらいやすく
さらにぐっと印象アップの効果が高まります。

 

・〇〇の会議、よろしくお願いします。(今日の予定のこと)
・髪、切りました?すごく似合ってますね。(相手の変化をほめる)
・この間言っておられた〇〇のお店、どうでした?(相手が話しやすい話題)
・こんどの〇〇楽しみですね。(ポジティブフレーズ)

 

「ありがとう」や「おかえりなさい」「さようなら」
などの、いつもの挨拶にも同様に
感謝の言葉などのプラスワンを添えられると、お互いにうれしいですね。

 

 

〇帰り際のプラス

・みんなで使う場所をさりげなく整理して帰る
・明日の準備につながることを1つして帰る(備品の補充など)
・ゴミをまとめてきれいにしてから帰る

 

 

など、明日も気持ちよく過ごせるように少しだけ気を利かせると良いですね。

ポイントはちょっとだけプラスワンです。
日々のさりげないやさしさや思いやりで、お互いに居心地よくなりますね。

 

 

 

余談ですが・・・

「プラスワン」といえば

最近、個人的に
「それいいね!」と思ったことがあります。

 

それは。。
離婚歴のある方は「バツイチ」と言ったりしますが、
最近発見したのは「プラスワン」という表現です。

 

ともすれば、結婚に失敗したという捉え方をされることもありますが、
「プラスワン」というと必ずしも失敗というより
”人生経験としてのプラスだった”
”成長できた” という解釈ができ、
「バツイチ」よりもポジティブな言葉だなって思いました。

 

 

 

 

おためしカウンセリングのご案内


あなたのお悩みを相談してみませんか?

 

 

※限定価格は、すぐに満席になってしまいます。

以降、通常価格になりますので
気になった方は、どうぞお早目にご予約してくださいね。

 

 

カウンセラーは100%あなたの味方となって
じっくりと耳を傾けます。

 

まずはおためしカウンセリングで
カウンセリングの雰囲気や
カウンセラーとの相性を感じてみてくださいね。

 

お悩みをしっかりとお聞きし、
あなたの心の現在地を一緒に確認した上で
生きづらさを手放していくための
解決への道順をお話ししていきます。

 

そしてさらに
カウンセリングを深めてみたいと
思われる方のみ、
次のステップへと進んでいただきます。

 

どうぞ安心してお越しください。
あなたとお会いできるのを心待ちにしています。

 

୨୧ メンタルサポートこころびより୨୧

 

 

 

PAGE TOP